仮想歴史シミュレーション小説DataBase

著書別一覧 深水聡之

異天正記 - 1巻 

著者:深水聡之

出版:学習研究社 歴史群像新書
俺はなぜ総大将になってしまったのだ!―尾張で睨み合う羽柴軍と徳川軍。事態を打開するため、秀吉は奇策「三河中入り」を計画。そして戦経験の乏しい甥の孫七郎(後の豊臣秀次)を総大将に抜擢した。

妖異の棲む城 - 全1巻 《完結》

著者:深水聡之

出版:学習研究社 歴史群像新書
戦国武将・筒井順昭は大和一国をほぼ手中に収めると同時に気鬱に陥ってしまう。それを愁いた貞淑な正室の大方殿は、外敵の目をくらまし夫を回復に導くために、幻術師の力を借りて順昭に影武者を立てることを謀る。