仮想歴史シミュレーション小説DataBase

主要武将別一覧 豊臣秀勝

新 豊臣戦国志 - 全3巻 《完結》

著者:百目鬼涼一郎

出版:学習研究社 歴史群像新書
天正14年10月、ついに徳川家康が上洛した。関白・豊臣秀吉への謁見前夜、家康の宿を訪れた秀吉は、徳川家重臣・酒井忠次の密命により、あえなく暗殺されてしまう。本意ではないにしろ、家康はすぐ三河に帰国し、天下争奪の戦いに備える。一方、主を亡くした豊臣派が後継者として指名したのは、覇王・織田信長の実子であり、秀吉の養子となっていた豊臣秀勝だった。