仮想歴史シミュレーション小説DataBase

主要武将別一覧 松平信康

戦国風雲伝 - 全4巻 《完結》

著者:林律雄

出版:学習研究社 歴史群像新書
徳川家康の嫡男・信康は、型破りな天才児だった。初陣となった三方ケ原の戦いで、潰走する徳川軍にあって単身武田騎馬軍団の追撃を阻止、設楽ケ原では、死の淵から甦った武田信玄の指揮による武田方の猛反撃を、自らの考案による革新的な火器と見事な采配で凌ぎ、内外に勇名を轟かせた。だが、家康は我が子の活躍を喜ばないどころか、信康を亡き者にすべく、策謀を巡らしていく。